tsuruokax’s diary

33歳。超普通のエンジニアですが、アメリカで働くことを夢見ながら、ただいま挑戦中。

MacBook Pro 購入

f:id:tsuruokax:20170806215105j:plain

買いました!

Windowsに慣れて、もう30年ばかり。人生はWindows共に過ごしてきました。

ですが、プログラミングを始めると

 

RubyWindowsと親和性よくないよ」とか、

AIのコースで色々やっていくならMacがいいよ」と、

 

いう方もいて、あとは今までMac使ったことがなく使ってみたいなぁという新しいおもちゃのような好奇心と、Steve Jobsの映画ファン(Ashton Kutcherの方しかまだ見ていません。)ということから買うことを決意しました。

 

ということで初めて買う人たちへ、買うまでのざっくりな注意点をまとめます。

(基本ざっくりでどんぶり勘定するような性格なため、あまり緻密な情報を展開できずすみません。。。)

 

買うまでの気づき

  • MacBookにもProAirがあり、ひとまずプログラミングのために買うならProが良いでしょう。理由は性能と雰囲気です。
  • USB-Cアダプタだけ、や、グレードによって1ポートしかない!などあるので、そこも注意。
  • お店に行って確かめようとすると、あまりにも初めてすぎて使い方がわからず恥ずかしくなる。(店員さんとApple製品談議ができるほど知識がないので、できる人は良いですねぇ。かっこいいっす。)
  • 僕はUS配列のキーボードが欲しかったので、オンラインから買いました。Web情報ですと店頭販売されているものは、JIS配列とのこと。
  • 割引などお得なポイント!が欲しい場合は、量販店へGo!僕は調査がめんどくさくて、かつすぐ欲しかったのでオンラインにしました。
  • 結局選び抜いた(そこまで考えていない。えいや、です。)仕様がこちら。お値段なんと¥253,800 (税別)
  1. 13インチMacBook Pro:持ち運ぶから。15インチはやや大きめです。家だけならそっちが良かった。。
  2. 7世代の3.3GHzデュアルコアIntel Core i5プロセッサにグレードアップ:+1万1千円。Core i7には手が届かなかったけど3.3GHzでもう十分です。
  3. 16GB 2,133MHz LPDDR3メモリにグレードアップ:+2万2千円。うっ。。。
  4. 512GB SSDストレージ:デフォルト。スタートは¥220,800 (税別)VM構築しだすと256GBですと不安ですから。

 

あとがき

253,800 。1ヶ月以上の給料がパソコンに。。。

こんなこと昔は想像しなかったけど、プログラミングが今オレがやりたいことなんです!

 

よし、頑張れオレ!